一般社団法人国際再生医療普及協会(特定認定再生医療等委員会)|第一種をはじめとした再生医療等提供計画の審査窓口を担います

当協会について

  • HOME »
  • 当協会について

ごあいさつ

代表理事:内田武氏今日、報道等で再生医療が取り上げられる機会が増えてきています。幹細胞等を利用した組織、臓器等の再生により、難治性疾患・重篤疾患やQOL改善が鍵となる疾患を克服するような再生医療に注目が集まりつつあります。

再生医療は我が国の国家的プロジェクトのひとつであり、基礎研究が世界のトップレベルを走っている中、2014年11月に世界に先駆けて新しいルール作り、再生医療関連2法が施行され、再生医療もいよいよ研究から臨床応用へという大きなターニングポイントにきているものと考えられ、今後、実用化に向けて急速な発展が見込まれます。

国際再生医療普及協会は、「疾患に苦しむ世界の多くの方々に安全で有効な再生医療を一日でも早くお届けする」ことを理念とし「再生医療の発展、社会からの理解と認知そして人類のQOL向上に貢献すること」を目的として設立されました。

国際再生医療普及協会は、会員医療機関・企業・研究機関の英知を集め、再生医療の実用化を推進し、再生医療を通じて世の中に貢献することを目指し、努力邁進して参る所存です。ご理解とご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

国際再生医療普及協会
代表理事 内田武

団体概要

一般社団法人国際再生医療普及協会

団体名称 一般社団法人 国際再生医療普及協会
認定番号 NA8150021
認定日 平成27年11月11日
代表理事 内田 武(千葉大学学術研究推進機構 特任教授 薬学博士)
理事 山崎 信之郎
石本 忠義
監事 須田 博行(辻・本郷税理士法人 医療部 部長 公認会計士)
所在地 東京都港区新橋五丁目25番4号2階
お問合わせ先 info★intlrm.jp

※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えてください。
または、お問い合わせフォームをご利用ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 国際再生医療普及協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.